本文へ移動

ごあいさつ



未知なる変革の時代も、
人と人・企業と企業をつなぐ
“心通うサプライチェーン”を実現します

ごあいさつ

代表取締役会長 虻川東雄
代表取締役会長
虻川 東雄

東光産業株式会社 代表取締役会長
株式会社 東光ホールディングス 代表取締役社長
東光鉄工株式会社 代表取締役会長
東光コンピュータ・サービス株式会社 代表取締役会長
東光保険サービス株式会社 代表取締役社長
代表取締役 吉川聡


代表取締役社長
吉川 聡



 1938年創業の東光グループは今、「100年企業」をめざしています。当社は1979年、合資会社東光商会から販売部門を分離する形で東光産業株式会社を設立し、2010年に東光鉄工株式会社と統合しました。それから10年を経た2020年、業務を引き継いで新たに東光産業株式会社として設立しました。

 当初の事業は、北秋田地区の鉱山関連への納材が主体でしたが、現在は産業機器・建設資材の販売や施工を行っています。また近年ではインフラ整備が必要な橋梁補修・耐震工事なども数多くてがけるようになり、事業領域を拡大しています。

 しかしながら近況は、これまで体験したことのないような大きな転換期を迎え、さまざまな困難も予測される情勢となっております。当社は、鉱山の盛衰という時代の大きな波を乗り越え、マーケットの変化に合わせ事業を進化させてきました。この実績を生かし、これまで以上に社員一丸となって、未知の新時代を切り開かなくてはなりません。

 地域の「ものづくり・インフラ整備」のニーズに応え、私たちを支えてくださっているお客様と共に成長し、産業・経済発展の一翼を担い続けていきたいと考えています。

 「社員」を見つめ、「事業」を見つめ、「お客様」「社会」「時代」から目をそらすことなく、前進を続けます。変化に即時対応し、人と人・企業と企業を繋ぐサプライチェーンマネージメントを実施してまいります。どうぞこれからも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 吉川 聡



支店・営業所情報はこちら

TOPへ戻る